kao-talk-box

イラストレーターKao.のニュースや活動を書いていきます。ふらっと立ち寄ってくださいね♪

サイト内の画像など、サイト内すべてのものの無断使用・無断引用・無断複製・転載を固く禁じます。
No reprint and no reproduction without written permission.
<< ご無沙汰をしてすみません。。。 | main | 台風30号 セブに接近 >>
10/15 地震M7.4、島は被害なし。
10/15 ボホールを震源とする地震M7.4がありました。

震源のボホール島からカオハガンまで船で1時間ちょっとの距離なので、島もかなり強く揺れ、3.11を思い出させました。
生まれて初めての強い揺れに、泣き出す島民も多く、一時騒然としました。
後にあの、3.11の津波の映像が浮かんできて血の気が引きましたが、周りを見回しても、高いものは椰子の木くらい。そのときは、ある意味覚悟を決めました。
大好きな島民と一緒なら本望。。。なんて思ったけど、そんなことにならなくて本当によかったです。

津波の情報が入るまでは、手が震えましたが、津波がこないとわかり、本当にほっとしました。

後で聞いた話、当日の朝、船を出す直前だったので、ボートマンが船の上から、潮が1メートルくらいサーッと引いていき、戻るのが何回かあったそうです。

お客様も早めにチェック
アウトしていただき、その後、ハドサンビーチまで行きました。港のホテルも建物に少しヒビが入ったくらいで、何事もなかったように、海水浴をしている人もいて少しびっくりしました。 当日もアイランドホッピングが来てましたし、ビーチからの送迎も問題ありません。

お昼に島に戻ってくると、島民は驚き疲れ...て寝ている人が多かったですが、女性はいつも通り洗濯をしたり、掃除をしたり、通常の生活に戻っていて、落ち着いたものだなーと感心しました。

カオハガンは被害はほとんどありません。
確認したら母屋とカフェに少しヒビが入っていたくらいです・・・
 島民もけが人なく、家もヒビくらいですんだようです。(もともとシンプルな暮らしですので、食器が割れることもなく、無事でした。)

 当日オフィスにいると、夕焼けの時刻に、遠くから大勢の声が聞こえました。かなりの人数でのお祈り行列があって、島を一周した後、礼拝堂で、みんなでお祈りしてきました。
みんな、カオハガン運命共同体という感じで感動してしまいました

セブはサントニーニョ教会の一部が壊れたり、SMショッピングモールが床?が落ちたり。
ボホールでは、チョコレートヒルが崩れたり、教会が倒壊したり、かなりの建物が倒壊、被害がでているようです。
ボホールを中心に、今回の地震で死者が170名ほど出でしまいました


当日はもちろん、今でもたまに、余震がありますが、島では普通の生活に戻っています。
ただ、小学校は11月4日まで余震を警戒して臨時休校になっています。セブやボホールの小学校の校舎は500棟くらい地震のために、使用禁止になっているようです。

余談です。
津波を心配した日本人が、島民に、「私を置いて、一人で椰子の木に登って逃げたら許さないから!」と怒ったという話。
それを聞いた私は、島民に限ってそんなことはしないだろう・・・と思って、別の島民に聞いてみたところ、「一人で生き残ってもしょうがない、家族を絶対はなれない、子どもを抱いて守る。」との答え。

地震は恐かったけど、
ますます、カオハガンが大好きになりました。
| caori-o | 日記 | 23:19 | comments(2) | - |
コメント
情報がなく心配していました。みなさん御無事でよかったです。
| マイケル | 2013/10/25 2:04 AM |
お久しぶりです!相模大野でお会いしました温子ですw
地震、ご無事で本当によかったです(●´ー`●)
Facebook、勝手ながら友達申請さていただきました。差し支えなければお友達よろしくお願いします。
| 温子 | 2013/11/09 10:28 PM |
コメントする


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

bolg index このページの先頭へ